以前、株式トレードのサークルに入って株の売買の勉強をしたり、情報交換をしたりしていた時期がありました。

ギャンブルを通じて出会った人物

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

新着記事
ギャンブルを通じて出会った人物

以前、株式トレードのサークルに入って株の売買の勉強をしたり

48歳 女性

以前、株式トレードのサークルに入って株の売買の勉強をしたり、情報交換をしたりしていた時期がありました。
もう10年以上前のことです。
証券会社の手数料が自由化された頃のことで、株式のオンライントレードがとても身近になったため、投資を始める人も増えたのだと思います。
株式トレード自体はギャンブルかそうでないか、異論があるとは思いますが、私自身は、ちゃんとルールに従って行うトレードはギャンブルではないが、直感だけに頼って行うトレードはギャンブルだと思っています。そのサークルのメンバーの中には、確かにギャンブル好きもいて、以前、パチスロで稼いで生計を立てていたという人もいました。

パチスロというのは、動体視力と反射神経がモノを言いますから、若い間しかできないと言われます。その彼も今は自分の限界を感じて、パチスロからは引退し、FXのトレーダーとして活躍しています。どちらも値動きが早く、私などは怖くてとてもできそうにありませんが、そのスリルがとても心地よいのだそうです。

こういう独特な才能を持った人というのは確かにいて、単に頭が良いという以上の、生まれながらの才能があるように思えてなりません。

子供が生まれるまでは、よくパチンコ屋さんに遊びに行っていました

32歳 女性

子供が生まれるまでは、よくパチンコ屋さんに遊びに行っていました。
何度も同じお店に行っていると、顔なじみの方が出来て、たまにジュースなどをおごってもらうこともありました。
パチンコ屋さん以外ではまったく関わり合いはないですし、あんなにうるさいお店の中なので、大した話をしているわけでもないのですが、何故か誰かしらと親しくなるのは不思議です。

今は子供が生まれてあまりそういった場所に行くことがなくなってしまったので、よくお会いした人ともほとんど会わなくなってしまいました。
今頃何をしているのかな、なんて思ったりして、時々パチンコ屋さんに行きたくなってしまいます。
ああいったお店で出会った人というのは、お店のことやパチンコ・スロットについての情報をとても沢山持っているので、情報交換の場としてもとても重宝しました。
大きな声でギャンブルやってますとはあまり言えませんが、私的にはとても楽しい出会いだったのです。

Copyright (C)2018ギャンブルを通じて出会った人物.All rights reserved.